カネカが反発、野村証が目標株価を引き上げ

 カネカ<4118.T>が反発。野村証券が22日付で投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を440円から510円に引き上げている。為替前提を従来の80円/ドルから87円/ドルへを変更し、主に13年1~3月期以降の合成繊維事業を上方修正したことから、14年3月期の営業利益予想を193億円から198億円に上方修正したことなどが要因。ただし、株価上昇には、太陽電池事業の体質改善が必要と考えるともしている。

カネカの株価は10時47分現在505円(△10円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)