ナノキャリアが大幅続伸、調整一巡で純投資資金が再攻勢

 ナノキャリア<4571.T>が大幅続伸で40万円大台を大きく回復してきた。40万円台回復は18立会日ぶりで、調整一巡からの戻り足を鮮明としている。同社株はバイオベンチャー株人気の先駆で出世頭の一角。同社はがん領域に特化した創薬ベンチャーで、副作用の少ない抗がん剤開発につながる化合物「NC-6004ナノプラチン」が欧州で特許査定を受けるなどで、にわかに材料性が開花し株価は大きく上昇した。その後スピード警戒感から最近は中段で売り物をこなす展開だったが、直近、21日受付でJPモルガン・アセット・マネジメントが保有株比率を引き上げるなど海外資金の純投資ニーズが健在であることが判明し、買い人気が一気に盛り上がっている。

ナノキャリアの株価は10時52分現在43万9000円(△6万2000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)