塩野義が6日続伸、みずほが目標株価を引き上げ

 塩野義製薬<4507.T>が6日続伸で昨年来高値を更新してきた。この日は、みずほ証券が22日付で投資判断「中立」を継続しつつ、目標株価を1610円から1840円に引き上げたことが観測されている。為替の前提を変更したことで、同証券の13年3月期業績予想を増額したとしている。高コレステロール血症治療剤クレストールや抗HIV薬ドルテグラビルのロイヤルティ収入も膨らむ。また、利益に占める海外ロイヤルティ収入の割合が高いため、株価も為替変動の影響を受けやすいと考えられ、為替が安定すれば、注目点はグローバル開発品に移ると思われるとみている。

塩野義の株価は11時16分現在1885円(△37円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)