TOTOが3日ぶり反発、みずほが目標株価引き上げ

 TOTO<5332.T>が3日ぶりに反発した。みずほ証券が投資判断「中立」を継続しつつ、目標株価を600円から780円に引き上げたことが観測されている。国内住設事業で来期もパブリック関係(学校や医療施設など)の受注が堅調に推移するとみられることや10~12月期GDP速報で民間住宅建設の改善基調が確認されたことなどから、来期も2ケタ近い営業増益が確保できると見込む。ただし、中国事業の伸び率鈍化を予想しており、また、特段の割安感がないことから、「中立」の投資判断を継続する。

TOTOの株価は11時30分現在839円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)