◎25日前場の主要ヘッドライン

・丸山製が続急伸、材料性を前面に連日の新高値
・SMSが大幅高、1対200株の株式分割と単元株制度の採用を発表
・北陸電工が大幅反発し一気に新高値、13年3月期業績の上方修正を好感
・タカキタが急伸し昨年来高値、農業関連として人気
・マネースクエアJが反発、東証2部上場承認が刺激
・マイスターが続伸、45万株の自社株取得枠を設定を好感
・ヒガシ21が最高値、期末配当と介護分野で関心
・ナノキャリアが大幅続伸、調整一巡で純投資資金が再攻勢
・良品計画が8日続伸、業績高変化で利食い売りこなす
・ジャパン・ティッシュが上場来高値更新、iPS細胞関連で人気加速

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)