石井鉄工は7日続伸し連日の新値、シェールガス関連の物色人気が続く 

石井鉄工所<6362.T>が7連騰となり、株価は前週末比17円高の249円まで買われ、昨年来高値を連日で更新している。前週末に開催された日米首脳会談で、安倍首相がオバマ大統領にシェールガスの対日輸出解禁を要請し、中期的に関連ビジネスが拡大するとの思惑から引き続き物色されている。解禁となれば受け入れ基地の整備が始まる可能性があり、LNG(液化天然ガス)タンクで実績のある同社に受注思惑が浮上している。また、仕手性のある小型材料株で、目先の値動きを手掛かりにした買いも流入しているようだ。

石井鉄工の株価は13時00分現在245円(△13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)