インターアクがS高カイ気配、欧州投資会社との合同事業開始

 インターアクション<7725.T>がストップ高水準でカイ気配となっている。前週末22日の引け後に、太陽光発電システムを国内で販売する子会社BIJが、欧州の投資会社2社との間で日本において合同事業を展開することで合意したと発表したことを好感した買いが入っている。合同事業の内容は、BIJが太陽光発電システムを提供し、欧州投資会社はこれらを日本国内の多数カ所に設置し、一体として運営するというもの。設置箇所は600カ所以上、総投資金額薬90億円が目標。また、14年5月期の連結売上高で約40億円の増加を見込んでいるとしている。

インターアクの株価は13時01分現在3万7300円(△7000円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)