カーバイド後場急伸、「短期資金が仕切り直し」とも

 日本カーバイド工業<4064.T>が後場に入り急伸。ここ400円近辺で値固めの日足形状となっていたが、「短期資金が仕切り直しを仕掛けている模様」(中堅証券)という。目先的には25日線である429円をどうこなしていくかが焦点。一方で、増し担保など信用取引規制は敷かれたままとなっていることから、相応の戻り売り圧力も想定されるところ。また、同系の資金が介入していると観測されている三井松島産業<1518.T>が180円近辺を下値とする中段もみ合いを継続していることから、「同時進行的な値動きが出るかどうか注目」(同)ともなりそう。

カーバイドの株価は13時50分現在430円(△39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)