豊田合成がしっかり、南米生産進出を好感

 豊田合成<7282.T>がしっかり。22日にブラジルに自動車用ゴム・樹脂部品の製造・販売会社を設立すると発表したことが好感されている。自動車生産が拡大している南米地域にオートモーティブシーリング製品、セーフティシステム製品や内外装部品の供給機能を整えることが目的で、今年3月に現地法人を設立、来年11月の生産開始を目指す。南米地域への生産進出は今回が初めてで、新規市場開拓による業績拡大が期待された。現地法人は2017年に売上高6000万レアル、約27億円を計画している。

豊田合の株価は13時57分現在2129円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)