アキレス堅調、出来高増勢でもみ合い放れの兆し、新入学シーズンでも注目

 アキレス<5142.T>が堅調。出来高も増加傾向にあり、135円近辺を上限としたもみ合い放れの兆しとなっている。13年3月期第3四半期累計(12年4~12月)連結業績は大幅増益での通過となっており、13年3月期2ケタ増益は堅い線での推移となっている。時価はPBR0.6倍台と割安であり、期末3円一括配当も追い風。また、4月の新入学シーズンを前に、小学生の間で人気を誇る運動靴「瞬足」への見直しも高まる日柄といえそう。

アキレスの株価は14時18分現在134円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)