よみランドが大幅反発、含み資産拡大の思惑人気

よみうりランド<9671.T>が大幅反発。株価は前週末比44円高の520円まで買われている。日銀の新総裁に金融緩和に積極的な黒田アジア開発銀行総裁の国会提示が観測されていることから、4月3~4日に新総裁のもとで開催される日銀の金融政策決定会合では大胆な金融緩和策がとられるとの期待が浮上している。同社は船橋競馬場をはじめ保有不動産が多く、金融緩和促進に伴う不動産市況の上昇から含み資産が膨らむとの思惑があり、かつての含み資産株人気で大きく買われた実績から、短期筋の買いが入っている。

よみランドの株価は14時40分現在516円(△40円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)