FPGが大幅6日続伸、海運株の上昇追い風に

 FPG<7148.T>が大幅6日続伸し連日の昨年来高値を更新となっている。バルチック海運指数の続伸や円安メリット、また、モルガン・スタンレーMUFG証券のリッポートなどを背景に海運株が上昇していることが株価に追い風。同社は船舶や海上輸送用コンテナなどを対象に、投資家が税の繰り延べ効果を享受できるオペレーティング・リースのアレンジメント業務を手掛けており、海運業界との関係は深い。また、先月発表の第1四半期(10~12月)決算で営業利益が8億2400万円(前年同期比10.6倍)となり、13年9月期通期予想16億2100万円に対する進捗率が50%を超えていることから、好業績が改めて評価される格好にもなっているようだ。

FPGの株価は14時49分現在2359円(△224円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)