花月園が13年3月期経常損益、最終利益の上方修正を発表 東電からの賠償金を特別利益に計上で

花月園観光<9674.T>が25日引け後に13年3月期経常損益、最終利益の上方修正を発表。売上高は前回予想の3億円(前期比2.6%減)を据え置いたが、経常損益は1000万円の黒字から1200万円の黒字(前期は8800万円の赤字)に、最終利益は8600万円から9900万円(前期比7.6%増)に増額した。補修費の減額200万円や法人税等の増額200万円、原発事故に伴い休業しているサテライトかしまの東京電力からの賠償金1300万円を特別利益に計上する見通しになったことを織り込んだ。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)