ゼオンが7日続伸、GS証券が目標株価を引き上げ

 日本ゼオン<4205.T>が7日続伸し連日の高値更新。この日はゴールドマン・サックス証券が「コンビクション・買い」を継続し、目標株価を910円から1050円に引き上げたことが観測されている。石化の勝ち組と評価しており、合成ゴムの需要は世界的な交換用タイヤの需要回復や国内タイヤメーカーの生産増により一般的な石化製品に先駆けて需要が戻ると予想しているほか、大型テレビ向けの位相差フィルムがフル稼働に近くなっている上、新用途開拓に成功した斜め延伸フィルムが急速に伸びているなどゼオノアフィルムの急拡大を評価している。

ゼオンの株価は9時35分現在947円(△5円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)