日精工が反落、ベアリングカルテルで罰金3憶8000万円

 日本精工<6471.T>が反落。25日に東京地方検察庁からベアリング取引について独占禁止法違反の容疑で起訴されていた判決で、東京地方裁判所から罰金刑3億8000万円、元役員と元従業員に執行猶予付き懲役刑が言い渡されたと発表したことが嫌気されている。前日に昨年来高値722円をつけ、ここ1カ月の上昇率が21%を超えていたことから売りがかさんだ。

日精工の株価は10時12分現在708円(▼11円)