Vコマースが昨年来高値、レジャー施設向けアフィリ展開に拡大期待

 バリューコマース<2491.T>が反発、一時前日比6700円高の7万9900円まで買われ昨年来高値を更新した。25日付でグッドフェローズ(本社・東京都武蔵野市)が提供する集客施設向けインターネットチケット販売システム「Webket」を採用する東急不動産グループのハンターマウンテン塩原(栃木県那須塩原市)が運営するスキー場「ハンターマウンテン塩原」に対して、アフィリエイトサービスの提供を開始したことを発表した。レジャー施設チケットのネット販売が活性化するなか、同社のアフィリエイトメディアネットワークを介して、今まで「ハンターマウンテン塩原」に来場したことがない顧客に対して認知向上及び来場促進へつなげることが目的で、今回の取り組みが認知されれば同様の受注が今後も拡大する期待が高まっている。

バリューコマースの株価は10時53分現在7万4400円(△1200円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)