大阪製鉄が3日続伸、鋼材価格の値上げを好感

 大阪製鉄<5449.OS>が3日続伸。26日付けの複数のメディアで山形鋼などの一般形鋼の3月契約価格を前月比で1トン3000円(約4%)引き上げると報じられたことが材料視されている。値上げは4カ月連続で、需要が建築・土木向けに堅調となっていることに加えて、原料の鉄スクラップ価格が上昇していることが引き上げの要因としており、鋼材市況の改善を期待した買いが入っているようだ。

大阪製鉄の株価は11時14分現在1668円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)