OLCが8日続伸、みずほ証がTDSの進化を評価し目標株価を引き上げ

 オリエンタルランド<4661.T>が8日続伸し連日の昨年来高値更新。直近で内需の好業績株として買われてきているが、この日はみずほ証券が25日付で投資判断「買い」を継続し、目標株価を1万2600円から1万5000円に引き上げている。大震災などもあり目立たないが、ここ数年の業績好調は新規エリア追加などの拡張、ファミリー路線強化など戦略微調整などTDSの進化が背景にあり、上振れ基調が続いていると評価。また、14年3月期はTDLの30周年イベントが開催されるが、TDSの寄与により過去最高の集客と収益が更新され、同時にTDSへの再評価も進むとしている。

OLCの株価は11時30分現在1万3500円(△130円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)