外為:1ドル92円10銭台の円高・ドル安、イタリア選挙結果受け円買い進む

 26日の東京外国為替市場の円相場は、午後1時時点で1ドル=92円12~13銭と前日午後5時時点に比べ2円01銭の大幅な円高・ドル安。イタリア総選挙では、下院は改革路線を支持する中道左派が過半数を獲得したが、上院は過半数を得た政党はなく、今後の政局混迷が予想されるなか、円高が進んでいる。対ユーロは1ユーロ=120円39~43銭と同4円06銭の円高・ユーロ安で推移している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)