KDDIは3日ぶりに反落、みずほが目標株価引き上げも利益確定売り

 KDDI<9433.T>が3日ぶりに反落。FMC割引のスマートバリューが好調で加入者が拡大していることから、26日付でみずほ証券が投資判断「買い」を据え置き、目標株価を7850円から9050円と引き上げたが、前日に250円高と急伸しており、相場全体の地合い軟化に伴い利益確定売りが先行した。みずほでは好業績と大幅増配期待を背景に割安感は大きいと指摘している。
 前日大幅高の手掛かりになった携帯電話向けOS「ファイアフォックス」はアップルのiPhone、米グーグルのAndroidに次ぐ「第3のOS」として注目され、開発の制約が少なく、サービスの多様化につながると期待されている。

KDDIの株価は13時36分現在7030円(▼110円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)