サカタタネが上値追い継続、PBR割安で需給面でも軽さ

 サカタのタネ<1377.T>が上値追いを続けている。同社は野菜や花など種子の大手で市場シェアトップ。一株利益は40円前後とその収益力の高さに定評がある。農業強化策が政府の必須課題となる中で、政府は今回の首脳会談を契機に農業支援策の議論に着手することになるが、その成長シナリオに乗る銘柄としてマーケットの注目を集めている。PBRが0.7倍台と割安感があることも買いを呼び込みやすい。信用取組も売り買いともに枯れた状態で上値に軽さがある。

サカタタネの株価は13時56分現在1217円(△24円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)