<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位にナノキャリア

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の26日14時現在で、ナノキャリア<4571.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 この日は朝方に前日比4万8500円(10.9%)高の49万5500円まで上昇し、株式分割考慮後の上場来高値を更新したが、その後は一気に下げに転じ、一時5万500円(11.3%)安の39万6500円まで下げる場面があった。後場に入りいったん上昇に転じる場面もあったが、現時点では小幅安水準での推移となっている。
 いわずと知れた新興市場のバイオ関連の代表格で、18日には欧州で「NC-6004ナノプラチン」に関する特許査定を受けたと発表したが、むしろ直近で値動きを手掛かりとした需給要因が中心。そのため株価は一方通行的になりやすく、この日は1月29日高値48万円を抜き昨年来高値を更新したことで、いったん利益確定売りが先行しているようだ。

ナノキャリアの株価は14時41分現在43万円(▼1万7000円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)