【買い】イーグル工業<6486> 中期的な上昇トレンドを形成=フェアトレード西村剛

自動車株に連動して、上昇を継続する可能性大
■注目銘柄
6486 イーグル工業

■注目理由
同社は、NOK系列で、自動車の部品として使用されるメカニカルシールを製造している企業。同社の株価推移を見てみると、11月以降中期の上昇トレンドを形成。上昇トレンドを形成した大きな要因は、自動車業界の株価上昇だろう。同社の売上の約50%が自動車業界向けであり、株価は自動車業界の推移に左右されやすい。自動車業界は、現在円安メリットを最大限享受しており株価は上昇中。直接的な為替の影響はないものの、同社も自動車株に連動して株価上昇が期待できるだろう。

同社を2月末付近で買い、3月末に売却したときの成績は以下の通りです。
【検証結果】
 勝率: 83.33 %
 平均損益(率): 5.06 %
 平均利益(率): 9.15 %
 平均損失(率): -11.99 %