イリソ電子は反落、岡三証券が目標株価引き上げも利食い売り

 イリソ電子<6908.T>が反落。岡三証券が26日付でレーティング「強気」継続、目標株価を2000円から2260円まで引き上げ、朝寄りは前日比20円高の1655円まで上昇したが、その後は前日までの上昇から利食い売りなどに押されている。接点部を2つに増やし、どちらか一方の接点が異物に乗り上げても、もう一方の接点で接触することが可能なコネクタを新たに開発、自動車メーカー各社の純正カーナビなどに採用予定で、中長期的には同社製品の約50%弱を新製品に置き換える方針であることなどを評価、同証券では今3月期通期業績を連結営業利益で会社側計画の27億8000万円に対して28億円(前期比1.4%増)の予想を据え置いているが来期予想を34億円から40億円に引き上げている。

イリソ電子の株価は時分現在1608円(▼27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)