大和ハウスがしっかり、奈良工場建て替えで生産効率向上に期待

 大和ハウス工業<1925.T>が反発。26日に住宅部材を手がける奈良工場(奈良市)を次世代環境配慮型工場に建て替えると発表したことを好感。同工場は、日本発の工業化住宅の生産工場として、1965年4月に稼働。老朽化が進んでいたことから、15年後半までに第2、第3工場も建て替えるとしており、生産効率の向上などが期待されている。

ハウスの株価は09時33分現在1630円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)