フジクラが急反発、1000万株の自社株取得枠設定を好感

 フジクラ<5803.T>が急反発。同社は26日、自己株式を除く発行済み株式数の2.88%に相当する1000万株、35億円を上限とする自社株買い取得枠の設定を発表(取得期間は2月27~4月30日)、これを材料視した短期資金の買い攻勢にマドを開けて買われる展開となっている。株価はここボックス推移となっていたが、週足で三角もち合いを形成、今期最終利益は収支均衡圏だがPBRは0.6倍台と大きく出遅れており、値ごろ感も手伝って上放れの兆し。

フジクラの株価は9時35分現在288円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)