テラプロがS高カイ気配、エルピーダ再生計画案が月内にも認可の見通しで安心感働く

 テラプローブ<6627.T>が前日比ストップ(150円)高の915円カイ気配となっている。きょう付の日本経済新聞で、会社更生手続き中のDRAM大手、エルピーダメモリの更生計画案が、月内にも東京地裁の認可を受ける見通しとなったと伝えられたことを好感。同社の筆頭株主であるエルピーダメモリの再生計画の進捗で、買い安心感が出ているようだ。 

テラプロの株価は11時30分現在915円(△150円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)