日駐が4日続伸、好業績の内需株で見直し買い

日本駐車場開発<2353.T>が4日続伸、株価は前日比270円高の6050円まで買われている。不稼働駐車場の収益化に対する需要堅調から新規契約の獲得が進んでおり、駐車場運営事業は好調に推移している。13年7月期は売上高137億5000万円(前期比29.8%増)、営業利益23億2000万円(同27.4%増)、純利益14億円(同2.7倍)と連続で過去最高益を更新する見通し。このところ円高修正の一服から、好業績の内需株を見直す動きがあり、同社にも同様の買いが先行している。

日駐の株価は13時33分現在5970円(△190円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)