一休が反発、今期大幅増益見通しを見直す

 一休<2450.T>が反発。今月7日の株式売り出し発表後に需給悪化懸念から15日には7万2100円まで調整していたが、目先的な売りも一巡、今3月期は連結営業利益で前期比49.7%増の15億3200万円と大幅増益見通しにあることからも好実態を見直す動きとなっている。ホテル・旅館・レストランが自由に情報発信できる「一休コミュニケーション」において「懸賞機能」をスタートさせるなど新たな取り組みによる効果も期待される。

一休の株価は14時19分現在8万5300円(△4700円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)