パイプドビッツが連日高値、ネット選挙運動解禁期待で人気

 パイプドビッツ<3831.T>が続急伸、連日の昨年来高値更新。2012年度補正予算が26日に与党が過半数割れとなっている参院でも無事通過したことから自民・公明両党が意欲を見せている今国会でのインターネットを使った選挙運動を解禁する公職選挙法改正案も成立に向けての期待が高まっている。同社は政治情報プラットフォーム「政治山」を運営、第三者機関として「AKB48 27th シングル選抜総選挙」を支援した実績から、ネット選挙運動解禁時には恩恵を享受するとの見方がある。

パイプドビッツの株価は14時29分現在1545円(△265円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)