穴吹興産が3月末株主に対する1対2株の株式分割を発表

 穴吹興産<8928.OS>がこの日の取引終了後、3月31日時点の株主に対して1対2株の株式分割を実施すると発表した。効力発生日は4月1日。同社株式は、浮動株式数が1万単位未満であることから、大阪証券取引所の1部銘柄から2部銘柄への指定替え基準の猶予期間(浮動株式数)入りとなっているが、今回の株式分割で猶予期間入りから解除となるほか、単位あたりの投資金額を引き下げることで株主数の増加と流動性の向上を図るのが狙いとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)