ゲンキーが2月度月次を発表、前年同月比87・9%

 北陸・東海を中心に大型ドラッグストアを展開するゲンキー<2772.T>が27日、13年2月度の月次営業速報(全社ベース)を発表、前年同月比で87.9%と低迷した。医薬品については花粉症関連として鼻炎薬やマスクが堅調に推移したほか、食品では低価格品を充実させた日配品が好調だったが、ビール類のケース販売やコメなど高単価の商品が不調で足を引っ張った。なお、今年度(13年6月期)累計では前年同期比96.9%となっている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)