コマツが4日ぶりに反発、14年3月期営業利益3000億円超報道を好感

コマツ<6301.T>が4日ぶりに反発。28日付の日本経済新聞が「コマツの14年3月期の連結経常利益が3000億円を超える公算が大きく、今期予想の前期比10%減の2300億円を大きく上回る」と報じたことを好感した買いが先行している。円高修正効果に加え、建設機械の中国需要も回復を見込み、先進国を中心とする値上げも寄与することが要因と記事は伝えており、来期の営業利益は08年3月期に記録した過去最高の3328億円に迫るという。

コマツの株価は9時20分現在2362円(△107円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)