1月鉱工業生産は前月比1.0%上昇、経済産業省

 経済産業省が28日発表した1月の鉱工業生産指数速報(2005年=100、季節調整済み)は89.7と前月比1.0%上昇した。同指数の上昇は2カ月連続。基調判断は「生産は下げ止まり、一部に持ち直しの動きがみられる」としている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)