ウチダエスコが堅調、第2四半期は営業33%増益

 ウチダエスコ<4699.OS>が利益確定売りをこなして堅調に推移している。27日取引終了後に発表した今13年7月期の第2四半期決算は微減収ながら、連結営業利益は33.4%増の4億1100万円と大幅増益で着地、通期は前期比19.1%増の7億1000万円を予想したことが好感された。主力のフィールドサポートが堅調に推移、オフィスシステムやソフトウェアサポートの採算が改善していることで大幅増益になる。期末一括配当は15円を据え置くことから利回りは2.50%と高く、連結PBR0.66倍と割安なことも買い安心感を誘った。

ウチダエスコの株価は10時24分現在600円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)