エアーテックがS高カイ気配、「PM2.5」関連銘柄として物色の矛先向かう

 日本エアーテック<6291.T>がストップ高。中国から飛来する微小粒子状物質(PM2.5)について、環境省の専門家会合が27日、大気中の濃度が1日平均で環境基準値の2倍を超えると予測される場合に、外出や屋内の換気を控えるよう呼び掛ける暫定指針をまとめたことから、「PM2.5」関連の人気が高まっている。同社は、主に産業用のクリーン装置や設備を手掛けていることから、関連銘柄として物色の矛先が向かう格好に。またPBR0.5倍台の割安感から、割安修正の動きも期待されている。

エアーテックの株価は12時32分現在513円(△80円)カイ気配。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)