産業ファンド投資法人に強気評価、シティ証券は目標株価100万円に

 産業ファンド投資法人<3249.T>は8連騰。投資口価格(株価に相当)は一時、前日比4000円高の83万3000円に買われた。シティグループ証券は28日のリポートで同投資法人のターゲット価格を従来の60万円から100万円に引き上げ、「買い」推奨するなど市場には強気見通しが出ている。同証券では、「売主への提案型営業という独自の強みを生かした資産取得はさらに勢いが増す可能性が高い」とし「ポテンシャルに例えればいまだ“桜の2分咲き”」と指摘している。同投資法人は、物流系の不動産投資信託(REIT)で昨年1月末から投資口価格(株価に相当)は2.1倍に急騰。REIT市場の人気銘柄となっており一段の上昇への期待は強い。

産業ファンド投資法人の投資口価格は13時47分現在83万2000円(△3000円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)