サニックスが急伸、信用取組に厚み増し需給相場へ

 サニックス<4651.T>が急伸、後場に入って前日比72円高の510円まで買い進まれ、25日につけた昨年来高値を更新した。22日から日々公表銘柄になり、貸株注意喚起措置がとられ、高値警戒感が広がったことから急落していたが、短期資金が振るい落とされたとの判断から、急速に買い気が再燃している。22日現在の信用残は買いが461万4900株増の756万4300株、売りは778万9300株増の954万2400株と信用取組に厚みが増し、いよいよ需給相場に移行したとの見方が強まっている。

サニックスの株価は14時22分現在503円(△65円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)