アウトソーシングが6連騰、11年3月以来の600円台回復

 アウトソーシング<2427.>の人気加速、6連騰と昨年来高値更新街道を走り、2011年3月以来の600円台に乗せている。製造請負や研究開発の受託を主力とする人材派遣企業だが、業績は東南アジア地域を中心とした海外への人材派遣が伸び、収益を牽引している。13年12月期の連結経常利益は前期比38%増の15億9000万円を見込んでおり、一株利益69円から換算されるPERは10倍を下回る。

アウトソーシングの株価は14時40分現在599円(△19円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)