ドウシシャが反発、3月末株主に対する1対2株の株式分割を好感

 ドウシシャ<7483.T>が反発し、2月4日の昨年来高値に迫る勢い。2月28日の取引終了後、3月31日時点の株主に対する1対2株の株式分割を発表したことを好感。効力発生日は4月1日。投資単位の金額を引き下げることで流動性を高めるとともに、投資家層の拡大を図ることが目的としている。

ドウシシャの株価は09時28分現在2504円(△103円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)