クボタは朝安後堅調、岩井コスモ証が目標株価を1300円に引き上げ

 クボタ<6326.T>は朝安後堅調。一時、前日比15円安の1104円まで売り込まれたものの、その後切り返し同14円高の1133円まで買われている。岩井コスモ証券が28日付のリポートで、投資判断「B+」を継続しながらも、目標株価を従来の1150円から1300円へと引き上げたことが好感しているようだ。
 リポートでは「第3四半期累計では、事業拡大に伴う費用増などを吸収し、増収増益で着地。第3四半期までの実績に加え、直近の為替動向を踏まえ、会社側は通期見通しを増額修正している。来期も機械部門などの伸長および円安効果から増収増益を継続へ」としている。

クボタの株価は10時00分現在1133円(△14円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)