東洋エンジが小動き、インドネシアでアンモニア製造プラント受注発表も反応限定的

 東洋エンジニアリング<6330.T>が小動き。2月28日にインドネシアでアンモニア製造プラント設備を受注したと発表したが、反応は限定的になっている。日産2000トンのアンモニア製造設備とユーティリティ設備を新設するもので、契約形態は設計・調達・工事・試運転の一括請け負いで、プラントの完成は2015年度第2四半期を予定している。日経報道によれば受注額は500億円程度のもよう。

東洋エンジの株価は11時30分現在438円(△3円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)