タカラレーベンが続伸、シティ証では2月の契約戸数が大幅増加と指摘

 タカラレーベン<8897.T>が続伸。シティ証券によると、2月の新築マンションなどの新規契約戸数は186戸の見込みで、前月の135戸から大幅な増加となるほか、過去約2年で最も多い戸数となるとしている。太陽光発電マンションの発売増加が契約増加に寄与。13年3月期通期の新築分譲マンションの売上計上予定1630戸は11月末時点で既に100%契約済みであるほか、14年3月期の売上計上予定1710戸に対しても約50%が既に契約済みとしている。

タカラレーベンの株価は13時49分現在1085円(△40円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)