商船三井しっかり、大型鉄鉱石専用船が竣工し長期輸送契約に投入

 商船三井<9104.T>が底堅い。バルチック海運指数が底入れ反転してきたことで海運株が買い直されるなか、28日に29万7000トンの大型鉄鉱石専用船が竣工、ブラジルのヴァーレ社との鉄鉱石の長期輸送契約に投入すると発表したことが支援材料になった。世界最大規模のケープサイズバルカー船隊のオペレーターとして、今回竣工した新船を含め30万トン級の鉄鉱石専用船7隻を長期間安定して運航することにより、収益改善が期待されている。

商三井の株価は14時05分現在325円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)