プレス工が反落、コマツ、日立建機など建機株の下落をネガティブ視

 プレス工業<7246.T>が反落。この日に発表された2月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)が市場予想を下回り、中国景気の先行きに警戒感が出ていることを受けて、コマツ<6301.T>、日立建機<6305.T>など建設機械株が軟化していることをネガティブ材料視している。同社は各建設機械会社向けにキャブ(運転台)を手掛けており、中国での建機需要の落ち込みによる影響は大きい。

プレス工の株価は14時30分現在444円(▼13円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)