丹青社が13年1月期業績を上方修正 受注回復や採算性向上で82%経常増益

丹精社<9743.T>が1日引け後に13年1月期連結業績見通しの上方修正と配当予定の引き上げを発表。売上高は前回予想の510億円から535億円(前の期比2.8%増)、経常利益は11億5000万円から14億7000万円(同82.2%増)に増額し、42%経常増益から増益幅が拡大する見通し。主に商業その他施設事業で東日本大震災により前の期まで落ち込んでいた受注環境が一定の回復を果たしたことや、採算性向上に向けた取組効果が出ることが要因。また、1月期末配当は前回予想の年5円から年6円(前の期は年4円)に引き上げた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)