川田TECHが13年3月期経常利益の上方修正を発表 原価改善やコスト削減で経常利益6億円へ

川田テクノロジーズ<3443.T>が1日引け後に13年3月期連結業績見通しの修正を発表した。売上高は前回予想の880億円(前期比10.3%増)を据え置いたが、経常利益はゼロから6億円(同5.4倍)に増額した。同社はPC土木や橋梁が主力だが、原価の改善や販売管理費のコスト削減効果が収益を押し上げるため。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)