伊藤園が第3四半期累計決算を発表、経常利益10%増を達成

 伊藤園<2593.T>がこの日の取引終了後、第3四半期累計(5~1月)連結決算を発表しており、売上高3072億5000万円(前年同期比9.3%増)、経常利益152億3900万円(同10.4%増)となった。主力商品の「お~いお茶 緑茶」などを昨年5月にリニューアルした効果から飲料部門が堅調だったことに加えて、飲食関連部門は子会社のコーヒーチェーン「タリーズコーヒー」が好調で2ケタ増となった。飲料部門で販促を強化したことにより費用が増加したが、全体として増収増益を果たした。
 なお、13年4月期通期業績予想は、売上高4010億円(前期比8.6%増)、経常利益186億円(同3.4%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)