買い方地合いの展開か?!(4日展望)

買い方地合いの展開か?!(4日展望)
◆◆◆◆◆◆ 徹底したテクニカル分析見通し◆◆◆◆◆◆
◇今日のレジスタンス/サポート & ポイント解説◇  

第3レジスタンス:94.45-50円(ピボットS2&2σ上限)
第2レジスタンス:94.00-05円(2/20高値圏&ピボットS1)
第1レジスタンス:93.80-85円(1σ上限&60分足2σ上限)
  NY引け値:93.58円(+1.03円)
第1サポート:93.15-20円(20日基準線&60分足転換線)
第2サポート:92.85-90円(2/28高値圏&200時間移動平均)
第3サポート:92.75-80円(ピボットB1など)

3日小戻り足から下方警戒が出ていたが、回避の一撃、大陽線が立ったもので、
下値不安を一蹴した。この流れを受けて、「崩れの玉返し型」売りパターンを
回避する事が出来た上、3日平均足がダマシ防止に繋がる2手目を観測した。
明確に転換線抜けを示現した事もあり、買い気が強まっている状況だ。
93.78円超え近辺でパラボリック等のトレンドフォロー系テクニカルも再転換、
さらに、2/11高値超えなら、新値更新となり、勢い付く流れだろう。
引けレベルで、この辺りの節目を超えてくるか注目されるところだ。
買い方の意識が出始めている見通し。
一応、オシレータ系のラインが右肩下がりの範疇にあるだけに、週明けの
上値の伸びに注目しておきたい。要人発言にブレが無ければ、早いタイミングで
動き始めるか。

60分足分析では、東京マーケット前半に買い気が出てくるか。
前日NYマーケット後半に上伸したものの、引け前の4時間程、小動きに
推移した事から、警戒感が払しょくされている。上伸推移から横ばいの流れは、
上方に変化し易い為、買い気の期待を集めている(「立て込み型」買いパターン)。
一気に94円台に乗せてくると、買い気が強まってくるだろう。
上方は、インパクトの大きい節目は少ない。第2レジスタンスまで超えてくると、
上げ足を早めるものと見ている。
下方は、20日基準線近辺が強い支持帯、次いで93円近辺に位置する60分足一目
基準線辺りが意識されそうだ。
下値にストップロスを入れつつ、上値に期待の1日。

今日の中心予想レンジ:93.15円-94.45円
1日展望*買い方の地合いが高まるか
(2日PM1:10執筆)

注)上記レートはインターバンク等の提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。
また、60分足テクニカルにおいては、執筆時レートよりも上下に
変動している場合があります。