サン電子が反発、藤商事も昨年来高値、資本・業務提携を好感

 サン電子<6736.OS>が反発、藤商事<6257.OS>も3日続伸で昨年来高値を更新した。1日大引け後に藤商事とサン電子はパチンコ・パチスロ関連事業に関して資本・業務提携契約を締結すると発表した。これまでにも藤商事とサン電子は、パチンコ・パチスロ機の企画・開発・製造に関して協力関係にあることから、今回の資本・業務提携で商品戦略の共有や技術者・開発者の交流を進めるなど、提携関係の強化を図ることで、企画・開発力などの更なる向上を図っていく。
 藤商事はサン電子の保有する自己株式45万株(発行済み株式総数に対する割合4.2%)を第三者割当の方法により一株805円で取得する。

サン電子の株価は9時17分現在812円(△14円)。
藤商事の株価は9時17分現在11万7000円(△6300円)。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)